運用を改善したい4/5

サーバ構築のデージーネットTOP > 運用を改善したい(4/5)

運用を改善したい(4/5)

運用を改善したいの情報ページです。

4/5ページ

オープンソースソフトウェア『SyLAS』ビッグデータに対応~大容量のログ管理と高速検索が可能に~ | OSSでのシステム構築・デージーネット
ログ管理のオープンソースソフトウェア『SyLAS』がビッグデータに対応。大量のログ管理と高速検索が可能に。

権威DNSサーバのOSS「PowerDNS」商用サポートを開始 | OSSでのシステム構築・デージーネット
デージーネットでは、権威DNSサーバのOSS「PowerDNS」サポートを開始しました。より高速で手軽な管理と高いセキュリティ性を実現できます。

Kea DHCP serverのWebインタフェース KeaKeeperをリリース!オープンソースとして無償公開 | OSSでのシステム構築・デージーネット
Kea DHCP serverのWebインタフェース「KeaKeeper」をオープンソースソフトウェアとして公開しました。KeaKeeperを利用することで、次世代DHCPサーバのKea DHCP serverをWebを使って管理できるようになります。

PowerDNSとIP資産管理ツールを連携し、ネットワーク管理効率化 | OSSでのシステム構築・デージーネット
PowerDNSの商用サポートにIPアドレスの管理ツールを追加します。PowerDNSとIPアドレスの管理ソフトウェアphpIPAMを連携させることで、空いているIPアドレスが視覚的に分かり、そのままDNSへの登録も行うことができます。

オープンソースの統合ログ管理ツール Graylogの日本語マニュアルを無償公開〜IoT時代のセキュリティログ管理〜 | OSSでのシステム構築・デージーネット
Graylogは、各種デバイスやソフトウェアから出力される、大量かつ多種多様なログやデータを集中管理し高速な検索やグラフ化をすることができるオープンソースソフトウェアです。

IPアドレス管理のオープンソースを日本語化 PowerDNSと連携し商用サポートとして提供 ネットワーク管理の効率化を実現 | OSSでのシステム構築・デージーネット
デージーネット、IPアドレス管理のオープンソースを日本語化 PowerDNSと連携し商用サポートとして提供 ネットワーク管理の効率化を実現

リモートワーク用のソフトウェア「Apache Guacamole」 デージーネットが日本語版を無償提供開始 | OSSでのシステム構築・デージーネット
株式会社デージーネットは、リモートワークを安全かつ効率的に行うためのOSS「Apache Guacamole」の日本語化を行い、情報公開を開始しました。

無料で使えるソフトウェアOpenXPKIを使って認証局を運用 認証局操作マニュアルを2020年3月26日無償公開開始 | OSSでのシステム構築・デージーネット
オープンソースソフトウェア※1(以下、OSS)に特化したIT企業である株式会社デージーネット(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:恒川 裕康)は、OSSでプライベート認証局を運用するためのマニュアルを2020年3月26日よりホームページにて公開します。

新型コロナウイルス感染症対策におけるテレワークに活用 無料で使えるソフトウェア『Jitsi(ジトシ)』を使ったWEB会議 日本語利用マニュアルを2020年4月28日無償公開開始 | OSSでのシステム構築・デージーネット
2020年4月16日に政府が「緊急事態宣言」を、全国に拡大すると発表しました。これに伴い、企業ではテレワークを活用した在宅勤務をさらに強化する動きが広がっています。 これを受け、今回Jitsiを利用したWEB会議方法などをまとめた『Jitsi利用マニュアル』の無償公開に至りました。

Elasticsearchの性能改善 | OSSでのシステム構築・デージーネット
自社のサービス用システム用に開発したソフトウェアのログをElasticsearchで管理しているが、思ったように検索ができないということで相談を受けました。デージーネットで原因を探り、検証結果に基づいて使い方についてのアドバイスをさせていただきました。

「運用を改善したい」の先頭へ