オープンソース

Top

2. 講師の受諾

講師の登録は、管理者が行います。

2.1. 講師の役割

講師は、以下のような設定・管理を行うことができます。

  • コースの管理
  • 受講者の管理
  • 課題の作成・管理
  • 成績の管理

Note

社内向けセミナーシステムのユーザには必ず「役割」が指定されています。 役割には「管理者」「講師」「受講者」などがあり、ユーザが何を実行できるかを識別するために利用します。

2.2. 講師担当の受諾

コースに講師として登録されると、ログイン時にコースへの参加受諾を求められます。

_images/teacher1-1.png

受諾するとコースの講師として登録されます。

Top