オープンソース

Top

1. 概要

1.1. 本ドキュメントについて

このドキュメントは、Rocket.Chatの利用方法についてのマニュアルです。

  • 本マニュアルは、株式会社デージーネットにより作成されました。
  • 本マニュアルは、次のURLをもとに作成されていますが、完全な翻訳ではありません。

1.2. 本ドキュメントの対象となるRocket.Chat

本ドキュメントは、次のバージョンのRocket.Chatの動作をもとに執筆されています。

  • Rocket.Chat 2.1.0

1.3. Rocket.chatについて

Rocket.Chatは、オープンソースのチャットサーバです。Rocket.Chatを利用することで、 社内・プロジェクト内など、チャットに参加している人とリアルタイムに会話をすることができます。

1.4. Rocket.chatの特徴

Rocket.chatには次のような特徴があります。

  • 会話のリアルタイム性
    • Eメールとは異なり、リアルタイムに相手と会話することができます
    • 複数の人間と会話することもできるため、会議などにも利用できます
  • 豊かな表現方法
    • Rocket.chatではユーザをアイコン画像で識別できるため、誰からの連絡か判別がとても楽です
    • 気軽に絵文字を利用できるため、固くなりがちな文章でのやり取りの緩衝材になります。
    • 文章の装飾(太字や整形)ができるため、相手が理解しやすいメッセージを送ることができます
  • データの共有
    • Rocket.chatは、メッセージだけではなく、ファイルの送信をすることもできます
  • 公開・非公開チャンネル
    • Rocket.chatでは、 チャンネル というグループで会話をします
      • LINEのグループ・Slackのルームのようなものです。
    • チャンネルは、公開して誰とでも会話できるようにすることができます
    • チャンネルは、非公開にして、メンバーとだけ会話することもできます
Top